引越し 手続き ガス

引越しするときのガス休止の手続き

ガス会社に対しての引越し手続きには、インターネットや携帯電話で申し込みに対応してもらえます。休日や祝日に限らず夜間の申し込みもできるので、日中に時間を確保できなくても大丈夫です。

 

電気と同じようにガスも、使用の中止時・停止時の手続きが必須です。これらのような手続きは、インターネットで行うならば6時から27時(翌朝3時)まで処理が行えます。

 

引越しによるガスの使用中止は、委託係員がガス会社から自宅に訪問してきてガス栓を閉めてもらえます。申し込みを済ませるには、お客様番号が要求されるため、毎月届く検針票を保管しておきましょう。

 

オートロックの建物から引越しをするケースでは、ガスの元栓を閉める際に立会いが求められます。さらに、ガス栓を閉めるのと一緒にガス料金の精算を行うときにも立会う必要があります。

 

立会えない場合は、口座振替での精算も可能ですし、振り込み用紙を引越し先に送ってもらえます。引越し先の新しい住まいのガスの利用を開始する際の手続きもインターネット上で楽に申し込めます。

 

利用する際には、ガス会社の作業員がガスの元栓を開けてくれます。その時に、ガスのメーターとガス器具を利用できるようにして、ガス使用に関する説明が行われます。

 

中止する際とは別で、開始する際には絶対に立会うことが要求されます。平日や土曜日については朝9時から夜の7時までのあいだ、休日や祭日については朝9時から夕方5時まで作業にあたってくれます。

 

引越しの時期には、手続きの件数も多くなりなかなか希望日に作業ができないことがありますので、早く予約をしておきましょう。

 

バストあっぷるんってどう?
作者の戸瀬恭子さんがテレビによくでていて話題になっているバストアップ法です。