引越し 手続き キャッシュカード クレジットカード

カード類の引越し手続き

銀行のキャッシュカードなどは場所を限定せずに使えるので、引越ししても手続きしなくてもよいと思っている人も珍しくないでしょう。とはいえ、小規模の地方銀行などのカードを所持ているケースでは、引越し先によっては面倒なことになる可能性があります。

 

引越した地域に支店がなければ、使うごとにたくさんの手数料が取られることになります。そして、銀行は同じでも支店間の取引に手数料が発生するケースもあります。引越し先の住所がわかったら取引銀行に支店が存在するか、手数料は必要なのかなどをチェックしておくとよいでしょう。

 

そのときの状態では、支店を変えたり解約したりする手続きが考えられます。また、クレジットカードであっても住所変更の手続きが大切です。引越しの手続きを済ませなくても、利用不可能になることはありません。

 

目を向ける必要があるのは、カードを使った明細が新住所に郵送されるように手配することなのです。充分に利用明細を確かめておかないと、不正にカードが使われていても把握できない可能性があります。それから、住所変更を行っていないとカードを紛失した場合に円滑に処理できないこともあります。

 

引越ししたあとに面倒なことが起こらないように、手続きはきっちり行いましょう。毎月送られてくる明細書が入った封筒に変更届が付いてくる場合もありますし、インターネットでも登録可能です。金融機関に対する引越しの手続きは、思わず後回しになりがちです。

 

カードを複数持っている人は大変な思いをするかもしれませんが、さっさと終わらせるようにしましょう。

 


アート引越しセンター

大手引越業者のアート引越しセンター。学割プランやレディースプランなどの新しいサービスが人気です。

小林製薬のヒフミド

お肌の乾燥に悩む女性に人気爆発中。天然型セラミドUが角質層までしっかり浸透します。